自転車奇行

自転車にハマったオヤジの旅の記録

【ママチャリ・カスタム】 シートポストの交換

過去に行ったママチャリのカスタムについて、できるだけ時系列に沿って記事化しています。
現在の状況に早く追いつくためにも、ペースを上げねば(^^;;。

ということで、今回はシートポストの交換です。

オリジナルのサドルはスプリングが付いていましたが、パッドが痛んできているのか、
スプリングがケツに刺さる感じがして、乗ってて気持ち悪かったので交換することにしました。

で、どうせ交換するなら、スポーツ車用のサドルにしようと思いました。

ママチャリのシートポストは留め具を組み付けてボルトで固定する仕組みで、
スポーツ車用のサドルに交換するにあたり、シートポストの交換が必要になります。

IMG_0435 (1)

最初は、こういう1本のネジで止めるタイプのシートポストを買いました。
シートポストを交換する利点は、高さの調整幅が大きくなることです。
また、スポーツ車用のサドルは種類が多いので選択肢も多いところです。

IMG_0434 (1)
IMG_0432 (1)

サドルは、アサゾーで一番安い物をとりあえず(^^;;。
オリジナルのサドルが随分と重いことが分かります。
もっとも、シートポストが長くなった分、重くもなっているのですが、トータルでは軽くなっています。
‥‥とはいえ、ママチャリの軽量化に意味はないとは思いますし、自転車の軽量化の前に
自分を軽量化するほうが効率がいい、というのもあります(^^;;。

取り付けてみて、しばらく使ってみましたが、1本のネジでヤグラを固定するタイプだと、
サドルの固定が安定しない感じでした(締め付けが弱かったかもしれませんが(^^;;)。
段差のあるところなど、日常的にガツガツと超えることが多く、そのたびに少しづつズレが生じて、
いちいち調整が面倒になったため、2本のタイプを探しました。



BBB ピラー スカイスクレイパー アルミ合金製 シートポスト BSP-20 ブラック 25.6X400 657343

img05102017001.jpg

うちのママチャリは、サカモトテクノのパープルタウンという自転車ですが、シートポストの径を
測ってみたところ、25.6mmでした。
この径だと、調べた当時は選択肢が少なかったのですが、
このBBBのシートポストはちょうどよかったです(^^。

なるべくシルバーを入れていきたかったので黒しかなくて残念でしたが、
サドルがしっかり固定されるようになり、調整作業が必要なくなったので、満足しています。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/13(火) 09:53:15|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ママチャリ・カスタム】 ライトの交換

前回、ママチャリの現在の状況を紹介しつつ、やったことについてまとめましたが、
しばらくは、個々の作業について追記していこうと思います。

3年ほど、外置きで雨ざらし上等で使っているにもかかわらず、トラブルがなかったのですが、
最初のトラブルは、後輪のパンクがきっかけでした。
自転車屋さんに持って行って修理をしてもらっていましたが、虫ゴム交換してもらって乗って
いたら、数日でまた空気が抜け、穴をふさいでもらったら、数日後には別のところに穴が‥‥
と繰り返しパンクが発生してしまい、だんだん、自分で交換するほうがいいなと思った次第です。

というのも、平日だと自転車屋さんが開いている時間に家にいませんし、
週末までママチャリが使えないのは不便ですし(^^;;。

ということで、いざチューブ交換してみると、あちこち痛んでいるのに気が付きました。
そこで、一通り分解してみよう、と思いました‥‥というのが、すべての始まりでした。

そんな中、ある日、ライトが点灯しなくなりました‥‥。

調べてみると、ライトとハブダイナモを繋いでいるケーブルが切れていました(^^;;。
正確には、ケーブル先端のハブダイナモとの接続部分の金属が疲労で一部折れて
いたのですが、半田付けで固定するなどしてみたものの、うまくいかなかったので、
新調することにしました。




LEDハブダイナモ専用ライト [NSKL135-S] 足も灯 グレー NSKL135-S

黒なら、こちら。



Panasonic(パナソニック) LED ハブダイナモ専用 ライト NSKL135 ブラック

オリジナルのライトを取り外して、早速取り付け。

7fd4ec08-329b-4044-b026-def0cb1efe2e.jpg

単純にポン付けしただけなので、特に苦労もなく(^^;;。
いい写真が残っていませんでしたが(^^;;。

04a592b1-a546-42bc-ac3a-5a8b457d2b18.jpg

取り付けて、夜に街灯のない道でテストしてみました。
オリジナルよりも明るくなり、いい感じでした。

このパナソニックのNSKL135というライトの特徴は、「足も灯」という機能があることです。
ハブダイナモの欠点として、止まっている時はライトが消えるという点があるかと思います。
この「足も灯」は、走行中はライトの下方向を照らし、停車時は点滅します。

停車時に存在をアピールできるのは、ingressやポケGOなどのゲームをプレイしている
身としてはとても便利な機能だと思っています(^^。
止まって、スマホを操作している間、存在を知らせることができるので。

いい買い物だったと思います(^^。

‥‥と、しばらくはママチャリのカスタム、分解などの話になりますがお付き合い下さい(^^;;。








  1. 2017/05/26(金) 06:23:11|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このところの自転車いじり

またまた、久しぶりの更新になってしまいました(^^;;。
このところの自転車カスタムの話でも(ついでに自転車の紹介でもあります)。

img05102017002.jpeg

普段使い用にママチャリを使っています。
もう4年目くらいになる自転車ですが、屋根付きの自転車置き場に置いているものの、
やはり雨には濡れてしまいますし、外に置きっぱなしなのであちこち錆びていたり、
痛んでいたり‥‥。

そこで、自転車のオーバーホールも兼ねて分解したりパーツ交換をしたりしています。
で、こちらが、現在の状態。

img05102017001.jpg

ここまでやったことを書き出してみると、

■これまでやったこと
・ライト交換
・シートポスト交換
・サドル交換
・タイヤ交換
・ペダル外し
・クランク外し
・ヘッドパーツ外し
・なんちゃってアヘッド化
・ハンドルバー交換
・BB交換
・チェーンカバー交換
・荷台にRVボックスを着脱可能に
・フロント52T化

といった感じです。
ただ、一旦、外せるところは全部外して、グリスアップなどはしています。
ホイールのハブが分解できなかったくらいです(しっかりシールされていたので
触らないほうがいいかなと、あきらめました(^^;;)。

ママチャリは、スポーツ車と違い特殊な作りになっていて、しかもメーカーによって
微妙に異なっているために先人の知恵がそのまま使いにくい(自分の自転車に合わせた対応が必要)
というのもあり、いじってみると、なかなか面白い題材だなと思いました。

今後の予定としては‥‥

■今後の予定
・グリップ交換
・ハンドルのブルホーン化
・フロントブレーキ交換
・ホイールの手組み

■夢
・リアの8速化(は無理でも11Tが欲しいw)
・Vブレーキ化(取り付け台座がないので、難易度が高い)
・フレームの塗装
・チェーンカバーの自作

‥‥などを予定しています。
8速化は、フロントを52T化したらすっかり踏み応えのある自転車になってしまい
(むしろ重くて踏めない(^^;;)、現時点では考えていません。
そもそも、26インチのフレームなので難しそうですし(^^;;。

これまでの改造について、少しずつ記事にしていこうと思いますが、
とりあえず相変わらず馬鹿なことをやっています、ということでw。

  1. 2017/05/10(水) 08:42:38|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kaniwo

Author:kaniwo
貧脚なオッサンであります。
ログを取りつつ走っています。
いつかは長期の旅行とかしてみたい‥
Twitterもやっています(@Kaniwo)
e_02.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログへ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサードリンク