自転車奇行

自転車にハマったオヤジの旅の記録

このところの自転車いじり

またまた、久しぶりの更新になってしまいました(^^;;。
このところの自転車カスタムの話でも(ついでに自転車の紹介でもあります)。

img05102017002.jpeg

普段使い用にママチャリを使っています。
もう4年目くらいになる自転車ですが、屋根付きの自転車置き場に置いているものの、
やはり雨には濡れてしまいますし、外に置きっぱなしなのであちこち錆びていたり、
痛んでいたり‥‥。

そこで、自転車のオーバーホールも兼ねて分解したりパーツ交換をしたりしています。
で、こちらが、現在の状態。

img05102017001.jpg

ここまでやったことを書き出してみると、

■これまでやったこと
・ライト交換
・シートポスト交換
・サドル交換
・タイヤ交換
・ペダル外し
・クランク外し
・ヘッドパーツ外し
・なんちゃってアヘッド化
・ハンドルバー交換
・BB交換
・チェーンカバー交換
・荷台にRVボックスを着脱可能に
・フロント52T化

といった感じです。
ただ、一旦、外せるところは全部外して、グリスアップなどはしています。
ホイールのハブが分解できなかったくらいです(しっかりシールされていたので
触らないほうがいいかなと、あきらめました(^^;;)。

ママチャリは、スポーツ車と違い特殊な作りになっていて、しかもメーカーによって
微妙に異なっているために先人の知恵がそのまま使いにくい(自分の自転車に合わせた対応が必要)
というのもあり、いじってみると、なかなか面白い題材だなと思いました。

今後の予定としては‥‥

■今後の予定
・グリップ交換
・ハンドルのブルホーン化
・フロントブレーキ交換
・ホイールの手組み

■夢
・リアの8速化(は無理でも11Tが欲しいw)
・Vブレーキ化(取り付け台座がないので、難易度が高い)
・フレームの塗装
・チェーンカバーの自作

‥‥などを予定しています。
8速化は、フロントを52T化したらすっかり踏み応えのある自転車になってしまい
(むしろ重くて踏めない(^^;;)、現時点では考えていません。
そもそも、26インチのフレームなので難しそうですし(^^;;。

これまでの改造について、少しずつ記事にしていこうと思いますが、
とりあえず相変わらず馬鹿なことをやっています、ということでw。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 08:42:38|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた、すっかりご無沙汰していました(^^;;

IMG_1130.jpg
IMG_1131.jpg
IMG_1146.jpg
IMG_1147.jpg

年はすっかり明けるどころか、3月になり、もはや4月になろうとしています(^^;。
ということで、すっかりご無沙汰していました。

昨年は風邪を引きかけたりしたため、年末恒例の走り納めはなし。
初日の出ライドは短時間で軽めに済ませました(^^;。

去年はingressというGPSを使ったゲームがらみでママチャリに乗ることが多く、
サイクリンングはあまりできなかったように思います(^^;。
今年は、しっかり乗るようにしたいところです。

ただ、ingressのおかげで、ママチャリのカスタマイズや、担いで歩いても
ゲームができるというコンセプトで買った、キャリーミーのことなど、
自転車ブログにできそうなことありそうなので、ぼちぼちと更新していこうかと
思います。

ということで、復活と生存確認的な更新を終わります(^^;。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/29(水) 06:15:08|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ポケモンGO、イングレスを自転車でプレイする時にオススメのマウンター

すっかり、ご無沙汰していました(^^;;。
ブログのログイン方法に手間取って放置したままになっていました(^^;;。

最近はもっぱら、イングレス(INGRESS)というゲームを自転車を使って
プレイしています。

つい先日、ポケモンGOが日本でもプレイできるようになりました。
(どちらも同じ会社が開発しています。イングレスで培った情報などを基に
 ポケモンGOが作られています)

イングレスやポケモンGOは、位置情報を使ったゲームで、
画面に表示された情報をもとに目的地に行き、目的地にある
ゲーム内オブジェクトにアクセスしてアイテムを得たり、
アクションをおこしたりします。

イングレスなら陣取り合戦、ポケモンGOならポケモンの捕獲や
バトルなどが、それにあたります。

イングレスは今年で3年目になるゲームですが、スマホを片手に
あちこち出歩くという新しいスタイルのゲームで、
当然、歩きスマホの問題や諸問題があります。
それらを少しづつ意識したり、啓もう活動などにより、
ゲームを知らない人達の邪魔にならないように
意識しながらプレイできるようになってきているのが現状ですが、
ポケモンGOが日本で始まって、また初期のイングレスのような
状況を見かけるようになりました。

ということで、誰もが通る道ではありますが、自転車を使って
イングレスをするプレイヤーとして、ポケモンGOから位置情報を
使ったゲームを自転車で初めてプレイする方に一言忠告したい
ことがあって、久しぶりに記事を書くことにしました。
それは‥‥

自転車に乗って、片手スマホはダメ、絶対!

‥‥ということです。

これ、本当に危ないです。
片手運転で咄嗟の時に対応できなかったり、注意力が散漫になって
事故を起こすかもしれません。
また、スマホを落として壊してしまうことも‥‥。

そんな時、オススメしたいのが、「スマホを自転車に取り付ける」
ということです。
具体的には、ハンドルなどに取り付けるマウンターを使います。

以下、個人的にオススメするマウンターです。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-100-S] φ22-29mm対応

両サイドからスマホを挟み、下のツメの部分を加えた3点で固定する
シンプルな仕組みのタイプです。
対応径は22mm~29mmで、ママチャリのハンドルからロードバイクまで
だいたい着けることが可能だと思います。
ママチャリは付属のスペーサーを着けることになりますが、
厚さ3mmくらいのゴム板を別途購入し、必要な大きさに切って
使うほうが、安定しやすいと思います。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-220-S] Sサイズ 22mm~29mm

同じくミノウラのものですが、私は使ったことがありませんが、
周囲のイングレスのプレイヤーさんが使っているのを
よく見かけるモデルです。

その他、シリコン製のものは携帯性に優れていて、
きちんと固定できるならよさそうな気がしますが、
まだ試せていません。機会があればレビューしてみたいと
思います(^^;;。

最後にマウンターの選び方のポイントですが‥‥
・止める場所のハンドル径に対応しているか?
・止めたいスマホの大きさに対応しているか?
・充電ケーブルをつないだ状態で使用できるか?

とくに3点目は重要です。
長時間でプレイする場合、モバイルバッテリーで充電しながら
プレイすることになりますので、マウンターに取り付けた時に
充電ケーブルをスマホに挿せる必要があります。

特に、専用のケースに入れるタイプの場合に注意が必要です。
穴は開いていても、スマホに接続する部分の形状が、
ケーブルによって異なっているので
「穴は開いているけど入らない」なんてことが起きます。

その場合、ケースが樹脂製であれば穴を広げる加工を
することで対応できる可能性があります。
専用ケースを使うタイプの場合、ケースの材質も注目しておくと
いいかもしれませんね。

なお、マウンターであっても移動中の操作は危険ですし、
安全義務違反です。
ゲームをプレイする時は、安全な場所に止まってからプレイしましょう(^^。
  1. 2016/07/24(日) 19:47:05|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kaniwo

Author:kaniwo
自転車暦6年目の貧脚であります。
ログを取りつつ走っています。
いつかは長期の旅行とかしてみたい‥
Twitterもやっています(@Kaniwo)
e_02.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 自転車ブログへ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサードリンク